ハードプリント枚数制限

目的は,無用な大量印刷の禁止です.
このような印刷は禁止です!
  1.   教育・研究以外の目的での大量印刷
  2.   ゼミや部活、サークルなどで使用するチラシや名簿などの大量印刷
  3.   割引クーポンなど、アミューズメント施設や飲食店サイトからの情報印刷
重要: imacあるいはimac2のゲストユーザは,原則としてプリントできません.正規登録ユーザは200枚/学期に制限しています.
 枚数制限の増加を希望する場合は,管理者に遠慮なくメールしてください. 
すべての印刷者,日時,枚数が記 録さ れています.
現在印刷および 待機中のジョブ
現在の枚数確認!   PrintAnalyzer


はじめに
「ちょっと待って!」印刷ボタンを押す前に・・・・

 Word・Excelなどのドキュメント類や、紙面として残しておきたいWebページ等を印刷しようとする とき、全く予 期しなかった出力結果にガッカリした経験や何度やってもうまく出力されずに困った経験はありませんか?

 印刷の手間や資源の無駄を減らすためには、むやみにボタンを押すのではなく、 いま印刷ボタンを押すとどのような状態で印刷されるか をあらかじめプレビューで確 認し、調整してから印刷することが大切です。

 印刷ボタンの連打による無駄な印刷の増加、エラーの発生などは、資源の無駄遣いとなるだけでなく、同じプリ ンターを使っ ている他の人たちの印刷要求の妨げとなり、大きな迷惑となります。

二度押し厳禁
(プリント待機状況確認)
 プリントジョブの流れは,
1 プリント内容が,ユーザマシンからプリントサーバマシンに送出
2 
プリントサーバマシンはプリント内容を プリンターに出力
となりますが,出力されない(印刷された紙が出て来ない)と思って,繰り返してプリントボタンを押さないでください.
プリントサーバマシンのプリント待機状況は,確認できます.

両面印刷
 授業分析室及び娯楽室の モノクロプリンタ (imaxHL5380DN及びzGoraku5380DN) は両面印刷が可能です.
用紙の節約に努めてください.
2013年以降登録者はカラー両面印刷が可能 です。



プ リン トする前に
1 使用中のアプリケーションソフトの「ファイルメニュー」から「プリント」を選択します。



2 プリンタ出力したいプリンタを指定します。 出力先を確認してください.
すべてのユーザ
授業分析室:黒白印刷:imax2HL5380DN@imax2
授業分析室:カラー印刷:imaxOkiC811DN
@imax2
(黒白内容をカラープリンタで印刷すると長時間かつ他の人たちの印刷要求の妨げになります)
娯楽室:黒白印刷:z2GorakuHL5380DN
@imax2
2012年以前登録者(例:ユーザID2012XXX以前)廃止
授業分析室:黒白印刷:imax2HL5380DN
授業分析室:カラー印刷:imax2OkiC811DN
(黒白内容をカラープリンタで印刷すると長時間か つ他の人たちの印刷要求の妨げになり ます)
娯楽室:黒白印刷z2GorakuHL5380DN
(図のプリンタ名は新プリンタに読み替えてください)


3 目的のプリンタが現れないときは、「プリンタを追加.....」選択します。



このようなダイアログが出てきても,「キャンセル」する。


共有プリンタ」 から出力先 のプリンタを選択します。(2012 年以前 登録者)
(注意:分析室のOSX10.7あるいは娯楽室等の OSX10.5で は、「Bonjour共有」プリ ンタを選択できません)




このようなダイアログが出てきても,「続ける」を選択する。





2 必ず,プレビューで仕上がり体裁を確認し てくださ い.
3 プリントを開始してください.