カラーイメージスキャナーの使い方

  1. 配置

     学生用カラーイメージスキャナー(CanoScan LiDE30)は,各テープルの真ん中のコンピュータ(#2, 5, 8, 11, 14, 17, 20, 23, 26, 29)に接続されています.

  2. 電源の入れ方
     マシンの起動と同時にスキャナーに電源が入ります.

  3. イメージ取り込みソフトの起動方法

    スキャナーが接続されているマシンで,アプリケーションフォルダ内の
    Adobe Photoshop
    を選択して起動してください.

  4. イメージの取り込み方
    プルダウンメニュー「ファイル」>「読み込み」>「ScanGear CS 7.0X」
    一般的なスキャン手順は

    「スキャン条件の設定」
    「プリビュー」
    「スキャン領域の設定」
    「スキャン開始」

    スキャナ操作ガイドpdf

  5. イメージの編集方法1(スキャナーありマシン)

    そのまま,Adobe Photoshop

  6. イメージの編集方法2(スキャナーなしマシン)

    スキャナーが装備されていないテーブルの両端のマシンでイメージ編集する場合
    1 一度,テーブル中央のマシンでイメージを取り込み,ファイルサーバに保存する.
      あるいは、保存したファイルを転送先のユーザのドロップボックス(200XXX/Public/DropBox)にドロップする。

    それから,

    2 編集しようとするスキャナーが接続されていないマシンにログインする.
    3 アプリケーションソフトAdobe Photoshop等を起動する.
       
    4 先に保存したイメージファイルをAdobe Photoshoから開いて,編集する.

    不明な点があれば,授業担当者あるいはシステム管理者に連絡してください.