教室ディジタルプロジェクタの使い方



教室前方左機器ラックのスイッチ及び教卓右袖内のスイッチを投入してください。
 > プロジェクタの主電源は自動的に入ります。


DLP起動方法

(DLP(ディーエルピー)とは、デジタルミラーデバイス (DMD)を用いた映像表示システム)

リモコンの電源ボタンを 2 秒間押し続けてプロジェクタを 起動します。

電源インジケータ ライトが緑色に点滅し、電源がオンになると、緑色のまま点灯します。
起動処理には約 30 秒かかります。
起動処理の後半で、スタートアップロゴが表示されます。


DLP終了方法

リモコンの電源ボタンを押すと、警告メッ セージが表示されます。
もう一度 電源を押すと、プロジェクタの電源がオフになります。

一定時間(冷却時間)が経過すると自動的に主電源が切れます。


マニュアル

注 意 映像出力の周波数制限があります。